Polyunus

ポリウーヌス(多と一):1型糖尿病患者が多面性を表現し、磨きをかけるためのブログです。

ネットスーパーのすすめ

食材宅配サービスのすゝめです。

 

1年ほど前、何のきっかけだったか忘れましたがパルシステムに入りました。

生協の宅配 │ パルシステム神奈川ゆめコープ

(当時は東京都民でしたので神奈川ゆめコープではありませんが・・・)

 

たぶん、「良い食材を手に入れたい」みたいな思惑だったと思います。

 

やってみて良かったこと。

・(近所のスーパーとそれほど値段も変わらずに)良い食材が手に入る。

・買い物に行く手間が省ける。

・ネットで買いたいものを俯瞰できる。

・翌週の献立を考えられる。

 

■コスト

実は普通のスーパーの相場とさほど変わりませんでした。「産直」とか聞くとちょっと高いのかと身構えていましたが、そんなことはありませんでした。

 

それどころか、冷凍肉などをまとめて買えばスーパーよりお得なのではないかとすら思えます。鶏むね肉1.5kgとか、何回も注文しましたね。

 

時間的コストもある程度節約になります。

 

1週間に一度宅配してもらうので、一気に注文します。そうすれば毎日毎日スーパーに寄らずに済むので、長い目で見ればかなり時間が浮きます。

 

ただし・・・買い足ししたくなってスーパーに行く人はあまり変わらないかもしれませんね。かくいう自分もまさにそんな感じです;

 

始めた当初こそスーパーにはあまり行きませんでしたが、次第に「あれも欲しいこれも欲しい」と帰りにスーパーに寄るようになってしまいました。ここは人それぞれだと思います。

 

■利便性

ネット注文なのが便利ですね。

 

検索すれば、目当ての品物が今週注文できるのかどうかは一発で分かります。

 

またセール情報なども出てきます。このあたり、実店舗だと物理的制約がありますよね(1つの品物を複数のカテゴリーに配置することはできないため)。ネットだと、1つの品物が「野菜」というカテゴリーにもあれば「お買い得」というカテゴリーにも出てくるので非常に便利です。

 

それから、私はあまりまだ活用できていないのですがレビュー機能もあります。その商品がどのように評価されているかも知ることができるのです。

 

■計画性

こうして1週間に一度食材を一気に届けてもらうとなると、次の週の献立もある程度考えておかなければなりません。計画性が芽生えます。

 

今週はこの野菜を使ってこんな料理を作ろう、といったことを頭に入れて生活するのです。

 

私の場合は、この必要性に駆られたおかげで今会社に自分で作った料理(昼ごはん)を持って行くことが継続できていると感じます。

 

もちろん、時には野菜が多すぎて途方に暮れることもあります。そんなときは魔法のポトフ、カレー、トマト煮込み(ラタトゥイユ)でやり過ごします。大量の野菜でもOKな、包容力抜群のこれら料理は定番となっています。

 

■カウンターパートの台頭

しばらくパルシステムを続けてから、今度はなぜからでぃっしゅぼーやにも手を出しました(なぜかは本当に記憶にありません・・・)。

らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食材などの宅配ネットスーパー

 

パルシステムとの相違点は以下の通り。

・より厳しい農薬基準の良い食材が手に入る。

・お値段高め。

 

端的に言うとこれです。

 

とにかく食材の質が素晴らしいです。ピーマンは真緑!パプリカはつやつや!トマト(トマトベリー)は極甘!

一度体験してほしいですね。

 

その分お高いのは仕方ないことです。対価は支払いましょう。

 

具体的に言えば、パプリカ1個で300円くらいすることもあります(スーパーだと国産でもせいぜい150円ほど、韓国産で100円)。キャベツも一玉300円くらいですね。

 

でもそれを吸収できるくらいのメリットはあります。

 

■結論

とにかく、食材宅配サービスはおすすめします。

 

今や「料理セット」と言って、何かの料理の具材がすべて揃って提供される商品すらあります。自炊初心者の方にぴったりです(使ったことがないので実体験を基におすすめできないのですが)。

 

色々な発見があると思いますよ。私の場合は梅酒づくりをここで知りました。

 

昨年6月ぐらいに「手しごと」みたいな特集が組まれていて、梅酒を漬けたり梅ジャムを作ったりするための材料が紹介されていました。

 

それを見ておもしろそうだなと思い、梅とブルーベリーを注文して梅酒(3種類)とブルーベリー酒を作ってみました。

 

これが大成功で、漬けてから半年~1年でほぼ飲み終えたのですが非常に美味しかったです。

 

糖質オフにするために砂糖代わりにラカントSを使ったり、良い焼酎を使ったりブランデーを使ったり・・・とにかく工夫するのが楽しかったです。そして味にもしっかり反映されていたのが最高でした。

 

もう今年は時期が過ぎてしまいましたが(そして私は引っ越しのどさくさに紛れて手しごとできませんでしたが)気になる方はどうぞおためしあれ。