Polyunus

ポリウーヌス(多と一):1型糖尿病患者が多面性を表現し、磨きをかけるためのブログです。

健康積み立て

たまには料理の話でもしましょう。

3年前、大学を卒業して就職するタイミングで一人暮らしを始めました。

一人暮らしをすれば多くの人が通るであろう、自炊。ご多分に漏れず私もやり始めました。

それが、長続きして現在に至ります。ほとんどの人は面倒になってやめてしまうみたいですよね。会社の先輩の話などを聞いていると。

最初は簡単な野菜炒め、生姜焼き、煮物などをネットのレシピ片手に作っていました。

だんだんエスカレートしていき、麻婆豆腐(自作)とか挽肉(自作)とかカレー(スパイスから調合)みたいに発展しました。

何回か作ってみれば、要領は得られます。記憶はできませんが…。

■オリジナリティ
自炊するようになってから何度か、糖質制限っぽいことをやりました。

糖尿病なこともあって、薬の量を減らすのに有効な健康法だと思ったためです。そして何よりダイエットになります。実際に体重は当時4キロくらいは落ちたんじゃないでしょうか。

糖質制限なので、当然食事内容に制限が出てきます。外食では掟を守れないことになりがちです。

そこで自炊の必要性が生まれたのです。

自炊すれば、糖質の親玉である「主食」はもちろんのこと、隠れ糖質である調味料も自分で選べるので安心できます。

こんな背景から生まれたのが、ラカント梅酒(自作)です。

f:id:houkus:20180822225843j:plain

ラカントという、糖質ゼロの天然由来甘味料を使います。普通だったら氷砂糖ドバドバですから、天地の差ですね。

梅の実は食材宅配サービスで頼んだ良質のものを使い、焼酎/ブランデーも工夫して選びました。

一年弱寝かせてから飲み、一番美味しかったのはラカント+ブランデー+南高梅の組み合わせです。まろやかな味に仕上がりました。

生産量に限界があり、すぐ飲み終わってしまいました。

■長期的投資
とても美味しかった自作ラカント梅酒、また仕込みたいです。仕込みの時期は6月なのですが、引っ越しにかぶって今年は仕込めなかったのが大変悔やまれます。

仕込みに時間のかかる料理(酒?)は、投資だと思います。順調に原資が育っていく投資です。

それに加えて、良い素材を使って健康に留意した自分だけの料理が作れるのも、投資的要素だと思います。

自分の身体のためになるような料理を作って食べれば、それはそのまま自分自身となりますから、効果てきめんです。

数々の健康本を読んできましたが、食事の大切さはトップレベルで説かれています。日々のあらゆるパフォーマンスに直結するのが食事だと思います。

なんとなく調子が悪い、集中力が無い・・・という人は、食事を見直してみてはいかがでしょうか。