Polyunus

ポリウーヌス(多と一):1型糖尿病患者が多面性を表現し、磨きをかけるためのブログです。

アウトサイドからはじめるインサイドアウト

少し金銭的余裕が出てきたら、会社用のグッズを一新しようかと思っています。

というのも今着ているスーツは古いものだと大学(塾講師)時代のものすらあります…。

靴も結構すり減ってきました。

単純にそこにお金をつぎ込む余裕が無かったため、なるべく長くビジネス用品は使うようにしてきました。

かつ質も最低限のもの、合成皮革の革製品を選ぶなどしてきました。

幸い、お客さんと直接接する機会の少ない仕事なのです。

ですが、当然「身なりはきれいにしておいたほうがいいな」とは思っていました。

お先に機能面のことを考えて、リュックは新調しました。先日の記事のとおりです。

■外から内へ
服装を良くしてまわりに良い印象を与えるというのは、自他ともにメリットがあると思います。

みすぼらしい人を見ると、なんだか気分が下がりますからね。

外側から良くしていく、というのはあらゆる点で言えます。

目標をうち立てたり、タスクの締め切りや制限時間を設けたり。

前にも書いたように、楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいというのもそうです。

一通り身の回りのビジネス道具を新しく小綺麗にして、モチベーションをよくしていければ素晴らしいですね。