Polyunus

ポリウーヌス(多と一):1型糖尿病患者が多面性を表現し、磨きをかけるためのブログです。

短距離走

朝の通勤でたまに走るようになりました。涼しくなってきたので。

 

家を出るのが少し遅れたときにやります。

 

歩けば20分かかるので、一部区間を走るだけで15分くらいには縮まります。

 

こんな感じで負荷をかけ続けていたら、脛のあたりの筋肉が鍛えられました。

 

もちろん肺活量も上がっていると思います。

 

通勤の個人的ピークは①急坂、②会社の階段なのですが、ここに「走り」が加わりました。

 

①急坂では太ももを、②会社の階段では1段ずつ上る日はふくらはぎ、1段飛ばしの日は太ももを追い込みます。

 

ここへ来て、さらに走ることによって肺活量&脛の筋量アップを図ります。

 

いや、実際まだ始めて1週間ほどですが、同じだけ走っていても少し呼吸が楽になったと思います。

 

これを拡張して、明日は久々にインターバルランをやってみようと計画しています。

 

内臓脂肪から燃えてくれるとうれしいのですが・・・。